私は長年、腰痛・頭痛・手足の先の冷えに悩まされて来ていました。
数年前に不妊治療をしていた時に不妊治療と鍼治療を併用すると妊娠しやすくなると何かの記事で見た事がきっかけで鍼治療に行った所、鍼灸師より今まで悩まされて来た私の症状は身体の血行が悪くなっている事が原因であると言われました。

鍼治療でツボを刺激する事で硬くなっている筋肉の緊張が解れて血行が促進されると言う事でしたので、週1回の鍼治療に10か月程通いました。
それと同時に鍼灸師から食事についてのアドバイスで、身体を冷やしてしまうキュウリ・トマト・ナスなどの食材は控えめにして、反対に身体を温める効果がある生姜・ニンニク・ネギ・南瓜・温野菜などを食べる様にして、後は紅茶が好きなのであれば紅茶に摩り下ろした生姜と蜂蜜を少し入れて毎日1杯ずつ飲むのも良いでしょうとアドバイスを貰いました。

それとお風呂もシャワーではなくて湯船にお湯をいれて半身浴をする事も良いでしょうと言う事でしたので鍼灸師からのアドバイスを試した所、だんだんと長年悩まされていた頭痛や腰痛が改善し、冷え性を改善した事が良かったのか?妊娠する事も出来ました。
今は鍼治療に通っていませんが冬などの寒い時は毎日、摩り下ろした生姜とハチミチを入れた紅茶を1杯飲んで、服装もとにかく身体が冷えない様にと家の中でも暖かい服装で過ごしていますので、今は頭痛や腰痛は以前よりもかなり改善されています。

あと、最近取り入れているのが「ヒハツ」です。この成分は今注目の成分で、血管を強くして、血流をよくする効果があるのだそうです。

食物からはなかなか摂るのが難しいので、私はサプリメントを利用しています。

参考にしたサイトはこちら